物語

   

6歳の息子の言動を恥ずかしいと思った母親。しかしその直後、彼女は息子から教えられた。

       

title2

子供に対するしつけの中で恐らく最もはじめに教えることの一つは「他人を指さしてはいけない」というものでしょう。

ある一人の若い母親が、元気に動き回る男の子に対して注意しようとしていました。

しかし、今回はどうやら母親の方が子供に教えられることになったようです。

次のページへ続きます
  

次のページへ