感動

   

【※信じられない!】午前4時、吹雪の中少女が見知らぬ男性にトラックに乗せられた。次の朝の信じられない展開にあなたは感動する。

       

年明けから始まる受験シーズン。

毎年この時期は全国各地まだまだ寒く、雪が降る地域では交通機関のトラブルが心配です。

2010年の1月も、日本海側は大雪に見舞われました。

そんな中、女子中学生とその母親が受験前日の夜、

試験会場から300km以上離れた場所で足止めになってしまいます。

絶望的な状況に一度は諦めかけましたが、

母が発した一言がきっかけでその後信じられないこたが起こりました!

埼玉県川越市の川口瑠美子さんは、

中1の頃に航空自衛隊のブルーインパルスを見たときから、

パイロットになる夢を持ち続けていました。そして中3になったとき、

石川県輪島市にある航空高校を受験することにしました。

065978f6be94b9d24fd08e8bcd0d9b49

bing.com

入試前日の2010年1月16日、瑠美子さんと母のスサナさんは新幹線で新潟県長岡市まで行きました。

そこから電車とバスを乗り継いで高校のある輪島まで行く予定をしていたのです。

ところが、その日の新潟は大雪。乗るはずだった列車が運休してしまったことを知ります。

時刻は午前0時。航空高校までの道のりは、まだ300kmありました。

このままでは試験開始の9時に間に合わないかもしれないという状況に、瑠美子さんは泣き出してしまったそうです。

3b9050f1dc255c49f6fc73da8cdbd61f

youtube.com/nii115

しかしスサナさんは諦めていませんでした。娘の夢のために何かできる事はないかと必死に考えた母は、あるアイディアにたどり着きます。

「ヒッチハイクしかない」

873b4329b0f06eb4ad6546e354a738ed

ameblo.jp/taroutabi

次のページへ続きます